相楽郡精華町祝園西の皮膚科、美容皮膚科|ともスキンケアクリニック

TEL.0774-98-2714

〒619-0240
京都府相楽郡精華町祝園西1-9-46
せいかガーデンシティ2F

MENU

医療脱毛

当院の医療脱毛

クラリティ

当院では、レーザー機器クラリティを使用して脱毛を行っています。1機に2つの波長を備えたレーザー機器で、一つはアレックスモードでシミ毛根のメラニンに選択的に有効です。もう一つのヤグモードは皮膚の奥深くに届き、真皮層のコラーゲンを増やし、ハリ感、毛穴小じわの軽減、色黒の肌の脱毛に使用します。

当院では、個人個人の皮膚の色や発毛状態によって照射条件をきめ細かく設定し、できるだけ痛みの少ない、効率的な治療を心がけています。

※必要な照射回数については個人差があります。
※照射後3日目くらいから強く日焼けした時のように皮がむける期間があります。

料金等詳しい情報はこちらからご確認ください。

(注)料金は10回目以降は半額になります。(1ショットは除く)
(注)ご来院前日にご自身での剃毛をお願いしております。剃り残しがある場合、一部位につき500円~かかります。全体の剃り忘れの場合は、時間の都合上、施術をお断りすることがございます。なお、VIOの剃毛はしておりません。

脱毛効果:脱毛(アレックス・ヤグモード)

アレキサンドライトレーザーとロングパルスYAGレーザーの2種類のレーザーが搭載されています。
この2種類のレーザーはそれぞれ性質が異なり、長所と短所があります。
レーザーを使い分けて施術を行うことで、お互いの短所を補い合い、より効果的な脱毛ができるのです。
毛量や毛質、毛周期、脱毛部位、肌の状態に合わせてレーザーのモードおよび出力(パワー)を決定します。

医療レーザー脱毛の仕組み

レーザー脱毛は、レーザーが特定の色に反応するという特徴を利用しています。
これを肌に向けて照射すると、まず毛根のメラニンに反応します。
すると、そこから熱が発せられ、毛を作り出す毛乳頭を破壊し、毛が生えてこないようになる、という仕組みです。

濃い色に反応するレーザーですので、周辺の皮膚には影響しませんが、毛根が破壊される際に多少の痛みが起こります。
個人差はありますが、毛根が太い部分ほど痛みは強く感じられることが多いです。
毛が生えるサイクルにより、レーザーの効果が低い時期があるため、毛の生える周期(毛周期)に合わせて施術をしていく必要があります。

施術後の注意事項

  • 術後は赤みやヒリヒリとした感じがしばらく残ることがあります。
  • 施術直後の入浴やサウナ、脱毛部位のマッサージは避けてください。
  • 赤みがあるうちは入浴を避け、シャワーのみにしてください。
  • 脱毛途中での日焼けは避けてください。
  • 脱毛後は乾燥しやすくなるため、保湿を行ってください。

毛周期のサイクル

毛部位説明
毛周期のサイクル

毛周期は「成長期」「休止期」という2つのサイクルからなります。
このうち、黒色のメラニン色素がある成長期に脱毛を行うことで効果を発揮します。
「休止期」の毛には毛乳頭や毛根がないため、レーザー脱毛をしても効果がありません。